特別感のある結婚指輪を選ぼう|人気のハワイアンジュエリーにも注目

オーダーメイドがおすすめ

手

選ぶカップルが増加中

結婚指輪は結婚式で男女が取り交わす指輪のことです。この結婚指輪をハワイアンジュエリーにするカップルが増えてきています。結婚指輪をハワイアンジュエリーにするときには、オーダーメイドができるかどうかを調べることがおすすめです。オーダーメイドのハワイアンジュエリーは夫婦にとって大きな記念になります。また、カラーを選ぶときも慎重になりましょう。ピンクゴールド、イエローゴールド、プラチナの3つのカラーが人気です。これらの中でゴールドを選ぶと、店員から14kにするか18kにするかを決めるように言われることがあります。これは金の純度のことですが、数字が大きくなればなるほど純金に近くなり、価値も価格も高くなります。ハワイアンジュエリーをオーダーメイドで制作依頼をするときには、リングの形状をどれにするかも重要になります。ハワイアンジュエリーのリングには2種類あります。フラットとバレルの2つです。バレルというのは丸みを帯びた形状であり、フラットは表面が平面になっているものです。人気は高級感を醸し出すバレルの方が少し高いです。ただし、結婚指輪は日常生活で身につけるものなので、あまり目立たせたくない人にはフラットがおすすめです。また、リングのデザインをどのようなものにするかも決めなければいけません。おすすめのものはプリンセスデザインです。このデザインはプルメリアのデザインにスクロールの彫りが施されたものです。女性に高い人気があるので男性は検討候補の1つに入れておくといいでしょう。